KAGURA TOP > 会社情報 > KAGURAの理念・ご挨拶

KAGURAの理念・ご挨拶

私たちは昭和52年に創業した婦人靴メーカー、販売会社です。
創業以来、「靴とは、おしゃれなアイテムであるとともに、快適に歩けてかつ足を保護するものである」との考えのもと、機能性とファッション性を併せ持つ高付加価値の靴づくりを行ってまいりました。

現在、日本の市場に出回っている靴は、
ファッション性に特化し、靴にとって必要な機能が低下した商品も多く
それにより、足の健康を害している女性もたくさんいます。

当社は靴の原点“足を保護し、歩行をサポートする”を忘れず、
履きごこちを重視した靴を開発しています。
履きごこちの良い靴をつくるためには、
技術はもちろん、使用するラストや材料がとても重要な要素となってきます。

人の足は「十人二十色」と言われるくらい、まったく同じ形状はないのですが、
多くの人の足に合うよう、ラストや材料の開発に力を入れています。

当社の靴を履いていただいた方より、
「靴がこんなに履きやすいものだということを初めて知った」といったお声をたくさんいただいております。

これからも、そういった声を日本全国に増やしていけるよう、
更なる開発力、技術力を向上し、お客様により喜んでいただける靴をつくり続けます。