KAGURA TOP > KAGURAのこだわり > 靴選びのポイント2+7

靴選びのポイント2+7

靴を選ぶときのポイント 2つ

  • 履きたい!と思ったらまず履いてみる

    自分の足には合わないかな?と思った靴でも履きたいと思ったら、一度試し履きしてください。靴は体感しないと実際に足に合っているかわかりません。足のサイズや靴の見た目だけで靴を選ぶと、後に外反母趾・魚の目などさまざまな足のトラブルの原因になります。

  • 利用場面をイメージした試し履きを

    靴を選ぶときには、通勤、旅行、あるいはショッピングなど利用シーンをイメージすることが大切です。試し履きの際も、ソックスやストッキングなど実際に履く状況にあわせてお履きください。

フィッティング時のポイント 7つ

靴はデザインによってサイズも異なるため、表示サイズだけで自分の足に合うかどうかは分かりません。
そこで大切なのが、フィッティング(試し履き)です。
ここでは、そのときにチェックしたいポイントを7つご紹介します。

フィッティング時のポイント 7つ

KAGURAスタッフから

シューフィッターより
自分の足のサイズがわからない、本当に合ってるの?という方、
測定させていただきますので、お気軽にお声かけください。
革靴は丈夫で柔軟性もあり、通気性も抜群です。
また、革がなじむことで、自分の足によりフィットしていきますよ。
デザイナーより
イイ靴はイイ所に連れて行ってくれる!
マンガの世界だけかも知れませんが、
KAGURAの靴も貴方にとってそう想える靴になりたいと願っております。
素敵な靴で貴方の快適な生活を応援しています♪